投稿

4月, 2017の投稿を表示しています

【けものフレンズ】予約特典

イメージ
うわぁああんっ! ひどいよー!



 大人気『けものフレンズ』のガイドブック1~6巻をamazonで予約してて、1巻は無事に手に入れ、2巻が昨日が到着予定日だったのに未だ未発送状態。
 やきもきしてたら、なんと! カドカワストアで2~6巻を予約したら、アクリルスタンドの特典がつくとかアナウンスががが
 とりあえずamazonで全巻予約してたけど、あわてて3巻以降の予約キャンセルしたわ。
 でも、2巻のキャンセルは戸惑い中……なんせ未発送な状態なだけで明々後日くらいまでには到着する可能性もあるっぽい……
 あああ。  カドカワストアめ。
 なぜ早くから予約を競っていた「あまぞんちほー」の人間の事を考えてくれないのだ……なぜ3~6巻の予約特典にしてくれないんだ……
 今から2巻をカドカワストアで買うにしても5月下旬のお届け。  しかもアマゾンのキャンセルリスクを取ることになる恐ろしさ。
 2巻到着の遅れとキャンセルリスクを味わってでも特典欲しさにカドカワストアに変更するべきだろうか……あああ、もうなんか混乱する。
 全巻買うつもりだったけれど、特典の存在で微妙に損をしたという気分になってしまう。  なんだかこの混乱が振りきれてしまうと、「いっそのこと年末に中古が溢れてからそっちで揃えるか……」とかの考えが頭をよぎってしまいかねない。
 たかが特典。  されど特典。
 微妙に気分が落ち込んでしまった今日この頃。
 混乱は続く。

さようなら。ちくは寿司

イメージ
あああああ。
 新竪町の『ちくは寿司』が閉店したぁぁ……

 ずっとずーっと昔からあった細巻きの買い食いの名店。
 高校生のお供。駄菓子屋のような寿司屋の『ちくは寿司』

 張り紙で21日金曜に「4月をもって閉店」とあった為、22日土曜に急いで買いに行ったら、既に看板を外す作業をしてたよ……

 あぁ……金沢の昔ながらの馴染みの店が、また一店消えた。

 とぼとぼと閑散とした新竪町を歩きながら、どうしても細巻きを食べたい欲求が消えず、仕方なく最寄のコンビニで細巻きを買ってみたけど……全然違うんだよなぁ……


 こんなに酢飯は、みっちりつまってないんや……  もっと米がゆるいんや……
 あぁ……最後に『タコわさ』と『タコマヨ』が食べたかったなぁ。  あの小さなタコ。だけれども主張するタコ。
 あぁあ。  いつもそう。  無くなってから初めて気が付く事がある。
 さようなら。ちくは寿司。  ありがとう。ちくは寿司。

本を作ってみる

どうもこんにちは。
 なぜか先月から忙しい感じがして思うように動けていません。

 ……まぁ、就業時間が忙しいのは当然ですよね。はい。

 さて、先の日曜日に『第三回文学フリマ金沢』というのが開催されており、一般の来場者として参加して参りました。
 12時少し前に行ったのですが、20人くらいは一般の方が居たように思います。

 で、そこで売られている本を見て思いました。

 『いいなぁ……ちゃんとした本になってて……いいなぁ』

 家に帰ってからも、お猫様と戯れながら、買ってきた製本された本を並べてみたりしていると

 『自分の文も本にしたい!』

 なんて思ってしまいました。

 で、昨日とりあえずノリで仕事の合間に『吾輩は家猫である』の印刷データを作り始め、家に帰ってから文学フリマで買った本の裏の印刷所のWEBサイトを見たりして、料金表とか見ちゃうと、もう妄想は具現化しはじめてしまうわけです。

 『よし! 刷ったろ!』

 となってしまうと、もう止まらない。
 今日は、昨日作ったデータを、いいなと思った製本所の形に合わせて修正し、そして勢いのまま発注・入稿・入金の全てを終わらせてしまいました。


 ……やっちまった。

 へへ……やっちまったぜ……


 元々熱しやすく冷めやすいタイプではあるのですが……本当にやっちまったぜ……

 なぜ、仕事が終わった後にじっくり考えようとしなかったのだろう。
 なぜ、わざわざ色つき紙を表紙に選んだのだろう。
 なぜ、自分しか見ないのに100部も刷ったのだろう。

 ……あぁ、そうか。


 ワイ。
 アホやったんやった。


 うん。そんならもう仕方ないわ。

 やったった物は仕方ない。
 あとは出来上がりを楽しみに待つとします。

 印刷所での製本、所要3時間ほどでやったったったった。

【お猫様】監視

イメージ
現代社会において、自分を見ている目はどこにでもある。

【お猫様】視点

イメージ
随分と高いところから見るんだな。

どうだ? たまには視点を変えてみたら?

【お猫様】踊る阿呆に……

イメージ
踊る阿呆に、見る阿呆。

 ……同じ阿呆ニャら


 踊らニャ損損!

【お猫様】悩んだ時は……

イメージ
どうした……悩みがあるなら聞こうか?

 なぁに世の中ってぇのは、小難しく考えれば難しくなっていくし、力を抜いて生きてみれば楽になるもんさ。

 手始めに俺の前で力を抜いてみるってぇのはどうだい?





――的な感じで、新しいカメラを買って浮かれた私は、お猫様を撮影した写真に言葉を乗っけてみようなんて思ったり思わなかったり。

 尚、あまりの凛々しい顔に男前な言葉を並べたけれども、このお猫様。メスである。

 さらに、あったかいカーペットの上で、眠いだけなのだ。

【エッセイ】ペットボトルキャップ800個……

ふぅ。今日は、これまでとまったく違う内容で、エッセイ書いていきます。

 正直なところ、小説家になろうのエッセイで投稿しようかと思ったのですが、投稿内容が内容だけに批判が多そうで、閲覧数の少ないブログにヒヨりました。

 とりあえず何を書こうとしたかと言いますと

 『ペットボトルキャップ800個……』

 に、ついて。
 聞きなれたフレーズだと思う方も多いのではないかと思います。  私は車でラジオを聞くようになって、耳にタコができる程聞くようになりました。  で、聞く度に眉間に皺を寄せながら思うのですよ。
 ……
 本題に入る前に、一応エッセイお決まりの定型句を並べておこう。そうしよう。  はじめに、私が記す内容に関しましては、あくまでもエッセイであり、個人の主観で感じるまま書き綴ったモノ。純粋に『私はこう思った』というモノでしかありません。  内容によっては言っても仕方がないことを、ただただ述べる愚痴な事もままありますので、その旨ご了承をどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 ……ふぅ。
 これを記しておくと免罪符を得たような気分になって書きやすくなるのです。

 さて『ペットボトルキャップ800個……』

 ですが、ラジオで聞いた内容をまとめると
 “ペットボトルキャップを集めて、ポリオに苦しめられる発展途上国の子供にワクチンを届けよう!”
 という取組です。

 まぁ、調べてみると運営しているNPO自体が色々諸問題があるらしいと取り上げられているのが目につき、それも大きな問題だと思いはしますが、私が記したいのはそれよりももっと根本的な事。

 そもそも、これに協力する方は『子供の教育に良い』と、思って協力するのですよね?

 『私達が捨てるゴミでも、人を助けることができるから頑張ろう』

 とか、

 『子供でも努力次第で、人を助ける事ができるんだよ』

 とか、

 他人への思いやりの気持ちであったり、頑張って800個集めた子を褒めて努力の大切さを説く。

 ええ。その心は大変素晴らしいかと思います。

 ――ですが思うのです。

 人の行動には『目的』と『手段』があります。
 これから育つ子供に対して『手段を目的化して教える』事は、教育として良いことなのだろうか?

 きっとラジオで流れる声に感化されたりした大人が『ペットボトルキャップ800個集めよう!』と言い出し、子供達に広め、その…